« 釧路の夕日 | Main | 結婚式がありました »

2004.09.25

モバイルマシンについて考える

先々月だったろうか・・・
VAIO C1 VRX/Kのノーマルバッテリーが息絶えた。
以来、ACでの使用を続けていたのだが、やはりノートパソコンはバッテリーは必需品。
旅行に持って行って、やはりバッテリーが必要と判断した。
さて、ここで考えたことがある。
これを機会に買い換えという選択もあるのではないかと・・・
バッテリーの再生方法や新規バッテリーの入手方法を調べながら、新しいモバイルマシンについても調べた。
CPUはどんどん良くなっているし、DVDを搭載したモデルもある。
しかし、今のパソコン選びは「自分の使い方にあった物を選ぶ」時代である。
私はノートパソコンで映画を見ようなんて思わない。
メール、ブラウズ、オフィスソフト、デジカメの画像管理・・・
こんなところが動けばもう十分。
個人データや予定管理についてはPDA(CLIE)も使っている。

ってことで、買い換えは延期。
大きなバッテリー(52Aもどき@9,000円)を購入しました。
コードレスで無線LAN繋ぎっぱなしで3時間以上使えるってのはかなりいい感じ。
下に出っ張るバッテリーは外に持ち歩くのは不便だけど、室内で移動する分には何も問題ありません。
今もこうしてVAIOで書いている。
やっぱりC1のキーボードは大きさが絶妙で、キータッチも程よく使いやすい。
慣れるとマウスなんかいらない。
現在では入手できないC1だが、こんな使い方をしている限り使い続けたいと思う。
壊れんなよ~♪

|

« 釧路の夕日 | Main | 結婚式がありました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22978/1514053

Listed below are links to weblogs that reference モバイルマシンについて考える:

« 釧路の夕日 | Main | 結婚式がありました »